サイトマップ のページを説明 : Seesaaブログカスタマイズ

記事

サイトマップ

SEO対策
主にサイト内の記述を変えることによって検索エンジンが好む環境をつくっていくには、どうしていけば良いかを考察していきます。

テンプレート編集
派手なデザインにするのではなく、各ページを快適にアクセス出来る環境を構築していきます。
元のテンプレートは必ず別で保存しておいてから作業しましょう。

Seesaaからのお知らせ
Seesaaからのお知らせはSeesaaの公式ブログです。
公式ブログでSeesaaブログの重要な仕様変更などが発表されたら、このカテゴリで言及します。ブログサービスの仕様変更については常に気をつけている必要があります。

 

サイトマップを追加する意義

SEO対策において、サイトマップの追加は非常に重要です。

このサイトマップを記述しておくことで、
検索エンジンがすばやく新しい記事を
インデックスしてくれるようになります。

サイトマップには他にもGoogleに登録する
xml形式のサイトマップがありますが、
今回の記事で作成するhtml形式の
サイトマップについてです。

【追記】
* xml形式のサイトマップ登録に関する記事です。
サイトマップ登録

html形式のサイトマップを自動で記述して
くれるブログもあります。

Seesaaブログの場合はどうでしょう。
xml形式のサイトマップが出力できますが、
html形式の出力はできません。

xml形式のサイトマップはGoogleに
登録しておきましょう。方法は後日紹介。

リンクの追加は記事UPの片手間で出来る作業ですので、
是非作成する事をおすすめします。

リンクの配置場所ですが、当ブログを参考にして下さい。

サイトマップへのリンクがTOPページの左上にありますよね?

検索エンジンのbotはバナー、左サイド、中央、右サイドの
順番にクロールしていきます。

実際のテンプレートの記述の順番が
そのようになっているからです。
botからみれば、単に上から順番に
読んでいるに過ぎないのです。

バナーはタイトルとブログの説明を
記述する場所ですので、次に読まれる左上に
サイトマップのリンクを配置するのは
非常に重要な事なのです。

「どうせ全部読んでいくんだろう?」
と思った方、甘いです。
botが途中で読まなくなる事なんて普通にあります。

SEO対策において重要なものは先に記述するのは鉄則
だと覚えておきましょう。




Category SEO対策

Seesaaブログカスタマイズのサイトマップのリンクについて

Seesaaブログカスタマイズのサイトマップのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。